暫くの間WordPressを使いましたが、やっぱりブログに戻しました。

 
 WordPressの利点については色々なところで書かれているようにカスタマイズの自由さ、など多数あります。反面デメリットもありますが、細かいところは別のまとめサイトに任せるとして私がWordPressを諦めた最たる理由は


 デフォルトではSEOが全く無い


 という点です。


 ・SEOとは
 search engine optimaizationの略で要はググった時に上位にでてくるかどうか。検索エンジンの気まぐれ(開発会社の意向)で最適化の手法は変化する。


 
 つまり、デフォルト状態では検索にまったくひっかからないという問題があります。※”インデクスしない”のチェックは外してます。

 そのためSEOを自分でしなければならないのですがその手間が膨大かつ分析ツールも自分で用意しなければならずサイトの運営までにかなりの労力を要してしまいます。仮に全てのSEOを施したとしてもブログと同程度のそれにしかなりません。

 インディーズクリエイターが自身のサイトとしてそのような手間を掛けるのは得策ではないと思います。それよりも製作物を交流サイトにUPしたほうがよほど宣伝・告知になります。

 

 今回はブログサービスがどれだけ優秀だったのかを痛感しました。


 注意してほしいこと
  • サイトの運営を任せられる業者・メンバーがいるならばWordPressは有益だと思います。この記事はあくまでも一人で運営する場合を想定しています。
  • サイトの運営自体が目的である、サイトから収益を得る場合もWordPressは大変便利です。告知目的だったらコストパフォーマンスが悪いという主張です。