受賞したみんなおめでとう!
  
 できる限りフラットに書こうと思いますが、本気で狙ってたので悔しいのは確かです。


 僕が書けるのはSTG部門だけなのでご了承下さい。


 まず、受賞した3作品の作者様おめでとうございます。これらの作品は”すごいアイデアだな〜”と思いながら動画を作りました。変わったアイデアを思いついたとしてもそれを形にするのは膨大な労力がかかりますし、既存システムに比べて受け入れられないというリスクもあります。それらを考慮しつつ完成させた皆様には敬意を抱かざるを得ません。
 
  
 自分の作品に関しては受賞ボーダーくらいだと思っていました。目新しさはないからね。

 
 ただ、気になったのは非受賞作品に対する審査員コメントです。僕は今回STG全ゲームを遊んでいますが、僕の感想とは違う部分が結構ありました。なのでちょっと僕から補足を。


 基本的には褒めてくださってるんですが、アドバイスの部分が”ちょっと違うかな?”という部分があります。あるゲームが”道中が単調”というコメントをされていました。しかし、ステージ1が単調なのはSTGのほとんどで同じで、単調だからこそ稼ぎを考えられるのです。それに後半ステージは結構変化あるんですが・・・。また”自機の攻撃変化があるといい”というコメントもございましたが、変化しない故の戦略性などもあって、例えばインベーダーゲームなんて攻撃方法変わらないですよね。斑鳩もホーミングはあるけど基本ショットは変わりません。それでも没頭できる人は没頭できるんですね。全体的に普段STGやってないっぽいコメントだな=と思いました(上からでスイマセン)。やりこんだり、後半ステージまでプレイしてくれていたら違うコメントだっただろうなと私は感じました。

 もちろん、コンテスト作品も多く、おそらく一人で全部のゲームをプレイされているのでそこまで要求するつもりはありません。短時間でルールを理解でき、初心者でも楽しめるゲームが重視されるのも当然です。
  
 
 もし審査員コメントを見て違和感を感じたのなら、その感覚は大切にしてほしいです。あくまでもフリー・同人ゲームです。自分が面白いと思ったものを作ることが正解です。どうか、自分自身に否定的にならず、自信を持って作成して下さい。異常なシステムでも突っ走ればそれがセオリーになりますから。