Project Anthem(TCストライカーズ)

ぷろじぇくとあんせむ公式サイトであり雑記ブログ。当サイトはリンクフリーです。

イラスト

 ここで添削をお願いしました

ココナラ
https://coconala.com/services/20083


・ココナラとは
 個人がサービスを購入、提供するサイトです。"ここならなんとかなるんじゃね?"のココナラでです。例えば愚痴聞きます、アイコン描きます、マスタリングします、など個人が持っているちょっとしたノウハウを販売しています。オーダーは500円からと安価ですが、ここでの商品は基本的にバックエンド(より上位の商品につなげるための体験会)となっています。

今回添削していただいたのはこれ。なんか変だけど理由がわからず困っていたので依頼しました。

raychell093
 添削結果。全12枚のうち3枚
 顔のバランスについて
添削03
添削06
 デッサン、人体構造から理論的に教えていただきました。すんなり納得でき頭に入りました。6.5頭身とは自分では思ってなかったです。いつも8頭身で描いてる気でいましたから。


 下が添削していただいた八木葵様のメインサイトです。

・イラストレーターになりたい方へ
http://yagiaoi777.iinaa.net/index.html
・イラストレーターになるには    
http://ameblo.jp/suzuran-777/
 

 一月32500円と決して安くはないですが、プロになるノウハウを学べるのなら妥当な料金だと思います。本気の人だけが受講する感じですね。
 自分の絵柄は気に入ってますが、もしエロゲような絵が描けたら色んなことできるだろうなーと。tcの演出ももっとかっこいいく。今は一枚描くのに大変でゲーム開発のボトルネックになっています。なのでいずれは受講してみたいところです。



image

image

 
 こんな感じで届きました。発注から約1週間です。

 
 表面は光沢紙で自分で印刷した時のようなムラがなく美しいです。どっかで売ってそうなクオリティです(そりゃそうですね)。


 
 注文は先生から教えていただいた、プリントパックさんにお願いしましました。

 http://www.printpac.co.jp/

 
 
 注文内容
  • 光沢紙
  • 180kg
  • 表4色 裏1色(黒)
  • 納期7日
  • 100部
 で1210円(送料込み)です。納期を8日にすれば980円(送料込み)でできてしまいます。

 
 想像以上に安いです( ゚Д゚)。以前同人誌はいくらするのかと調べたところ400部50000円くらいでした。内容は違いますが、1000円前後でプロクオリティの製品が作れてしまうとはすごい時代です。
  
 今回は来場記念に配るので無料頒布です。



 
 【dj R-tech 個展会場】
 
 フォーク歌広場ほんわか http://www7b.biglobe.ne.jp/~marin/index2.htm

 豊橋市東田仲の町72−1

 7月10までやってます。

image

image

    

 個展を開いてます。来ていただいた方に何らかのお礼をしたくポストカードを作成しています。


 私、同人誌の印刷をしたことがないので印刷に関しては素人です。とりあえず印刷会社を教えてもらってデータを入稿。

 
 今回はじめてわかったこと
  • 入稿形式はpdf
  • 塗り出しというものがある
  • はがきサイズは約3:2


 1.入稿形式はpdf

 フォトショップpsdでもいいのですが、pdfだとweb入稿からそのまま印刷プレビューができるのでお手軽です。jpeg,pngでの入稿はできないんですねー。
 jpegをpdfにするにはどうするか、これもフォトショップでできました。そもそも、pdf自体を作ったことが皆無なのでこれだけで一苦労ですorz 


 
 2.塗り出しとは

 印刷した用紙を正確な寸法で裁断することはできません。なのでちょっと大きめに作って余白ができないように裁断します。そのためには完成サイズよりも若干大きいサイズで入稿しなければなりません。

ポスカ問い合わせ

 
 なんだこれおかしいぞヽ(`Д´)ノと問い合わせて再入稿しました。ヘタしたら再入稿手数料を取られてしまいます。初回だから勘弁して、とメールを送ったところです。



 3.はがきサイズは2:3

 はがきは148mm・100mmという寸法です。これに塗り出しを加えて154mm・106mmで入稿しなければいけません。


 
 今日は個展について書くつもりでしたが、ポストカード作成がうまく行かずイライラしていたのでこの記事にしました。

 
DTM ブログランキングへ















 

↑このページのトップヘ